生活サイクルが短くなったら損、それとも得

最近、生活のサイクルが短くなってきています。 どういうことかというと、朝、目覚める時刻も、夜、寝る時刻も日に日に早くなっています。 夜、晩酌を終えると、もうすることがありません。 見たいテレビもないので、本でも読もうと早めに布団に入ります。 そうすると・・・、 2・3ページも読まないうちに寝てしまいます。 夜中に何度…

続きを読むread more

先生と 呼ばれるほどの 馬鹿で無し

現役の教員だったころ、生徒や保護者からは「先生」と呼ばれることが多かったです。 まあ、これは仕方のないことです。会社で「部長」とか「課長」と呼ぶのと同じでしょう。 でも、生徒でも保護者でもない人から「先生」と呼ばれるのには抵抗がありました。 会社の外で、まったく関係のない人が「部長」とか「課長」とは呼びませんよね。 ああ…

続きを読むread more

香炉の灰の中に残った線香

仏壇の香炉に線香が立ちにくくなったので灰を掃除しました。 毎日線香をあげていると、香炉の灰の中に燃え残りの線香がたまってきます。 以前は、灰を広げて1本1本取っていたのですが、 ある時、義母から「台所のザルを使うと簡単だよ」と教えてもらいました。 その時は「料理に使うザルに灰が残ってしまいそう」と思いましたが、やって…

続きを読むread more

快適!独居老人生活(45)ファンが回る音だけでは・・・

一人暮らしは基本的に音の少ない静かな生活です。 今の時期、聞こえるのはストーブや換気扇のファンの回る音です。 昼間は外から聞こえる鳥たちの声は、優雅に思えるかもしれませんが、いつも聞いているとうるさくなります。 そこで、ラジオや音楽をかけています。 朝食を作ったり、壊れたものを修理したり、何か作業するときにはラジオを…

続きを読むread more