呆け防止にアプリ頼りのお出かけ👜

遠くに住む孫の保育園の「おゆうぎ会」に行ってきました。

スマホの行き方案内とスイカのアプリを駆使して、初めて行く場所にたどり着くのはちょっとした冒険気分です。

半引きこもり状態の一人暮らしにとっては、久しぶりの遠出は頭と体の活性化になりました。

朝5時半に自宅を出発して、在来線・新幹線・在来線と乗り継いで会場に向かいました。
駅から会場までは、地図を頼りに9時過ぎに到着。

最近は乗換案内や行き先案内のアプリが充実しています。
初めて行くところでも、何とか行きつくことができました。

「おゆうぎ会」での成長した孫の姿に感激、
ほんのちょっとの間にこんなに成長するのかと驚かされます。

「おゆうぎ会」の後は長男の家で落ち着いてから、長男の車で次男の新居へ。
長女とも合流して、3か月ぶりに家族が集合。
楽しい時間はを過ごして、午後5時過ぎに帰路へ。

次男夫婦に近くの駅まで送ってもらいました。
ここからは、乗換が4回です。

子供たちは、初めて行く新宿駅で乗り換えられるか心配してくれましたが、何とか迷わすに出来ました。

昔のように、時刻表や地図とにらめっこしながら移動計画を立てることはありませんが、スマホのアプリを駆使して列車を調べ切符を手配して目的地にたどり着くには、頭と体を使います。

午後8時半ごろ、無事に帰宅しました。
ちょっとした冒険気分を味わえた、楽しい1日でした。

ちなみに、「スマートウオッチを買い換えました」のスマートウオッチで見ると、一日の歩数は12,000歩を超えていました。
Screenshot_20181223-095135.png




この記事へのコメント