たくあん漬け

近所のスーパーで、糠と干し大根を売っていたので、たくあんを漬けました!

たくあん漬け用の糠と干し大根を買ってきて簡単につけられます。

こちらが糠です。
DSC_0490.JPG

そして干し大根。
DSC_0488.JPG
大根はいろいろな太さのものがありましたが、一人暮らしなので、細いものを選びました。

漬ける手順は実に簡単です。

必要なもの。
1.漬物樽
2.つけもの袋(1斗用と2斗用)
3.干し大根
4.たくあん混合糠

手順
1.干し大根を洗う
DSC_0489.JPG

2.漬物樽に1斗用のつけもの袋を敷いて、糠を一つかみ入れる。
DSC_0491.JPG

3.大根を適当な長さに切って、隙間なく敷き詰める。
DSC_0492.JPG
本来は、大根は切らずに折り曲げて漬けこむらしいのですが、樽が小さくて入りきらなので切りました。

4.糠を振りかける。
DSC_0493.JPG
今回は長期保存を考えているので、糠を多めに使っています。

5.3と4を交互に繰り返す。
DSC_0495.JPG

6.最後に大根が見えなくなるように糠をたっぷりかけて中蓋をのせる。
DSC_0496.JPG

7.中蓋の上に重しを載せて、つけもの袋の口を閉じる。
DSC_0498.JPG

8.皿に重しを載せて、
DSC_0499.JPG

9.漬物樽のふたを載せて、上から2斗用のつけもの袋をかぶせて下を閉じる。
DSC_0500.JPG
後から載せた重しは、糠に水が上がってきたところで外します。

10.最後に漬けた日をメモして完了です。
DSC_0501.JPG
1か月もすれば美味しいたくあん漬けの出来上がりです。

この記事へのコメント