簡単で失敗しない「カボチャの煮つけ」の作り方

ネットで見つけた、簡単で失敗しない「カボチャの煮つけ」の作り方を紹介します。

短時間でできます。煮崩れたり、皮がはがれたりもしません。
DSC_0741.JPG

材料は、
1、カボチャ 大4分の1個(中なら2分の1個)
2、水 200ミリリットル
3、砂糖 大さじ2
4、醤油 大さじ2
5、みりん 大さじ2
6、酒 大さじ2
DSC_0723.JPG
これだけです。
水200と、砂糖・醤油・みりん・酒がそれぞれ大さじ2というのが憶えやすいと思います。

鍋に、水・醤油・みりん・酒を入れて、
DSC_0724.JPG

大きめに切ったカボチャを入れます。
DSC_0727.JPG
カボチャが小さいと煮崩れたり皮がはがれたりするようです。

アルミホイルで落し蓋をして、強火で煮ます。
ホイルの真ん中に穴をあけておきます。
DSC_0726.JPG
火力の調節はしません。

煮汁が2分の1から
DSC_0732.JPG
3分の1になったら完成です。
DSC_0740.JPG
水と調味料の量が憶えやすく、火力の調節も必要ないので簡単です。
強火で一気に煮るので、短時間で出来上がります。

これまで何回か作っていますが、失敗はありませんでした。
よろしかったら試してみてください。

この記事へのコメント