さりげない心遣いに支えられて・・・

夕方、お隣の奥さんが回覧板を持ってきてくれました。

玄関先で立ち話。

以前(妻が生きていた頃)は、回覧板をおいてすぐ帰ったのですが、最近は、何かにかの立ち話をしていきます。

話題はたあいもないことです。

一人暮らしになって、話し相手がいなくなった私を気遣ってくれているのです。

本当にありがたいことです。

こういった気遣いに支えられて、人は生きているのだと、しみじみ思います。

お母さん。
優しい人たちに囲まれて、幸せだよ。(笑顔)
DSC_0792.JPG


この記事へのコメント