我が家の、仏壇選びから設置までの話(1)

お彼岸も近いので仏壇の話を・・・。

我が家で、仏壇を選ぶところから設置までのお話しをしたいと思います。
DSC_1011.JPG
我が家では、和室の出窓に仏壇を置いています。

最初からこの形を決めていたわけではなく、いろいろ悩んでいるうちにこの形になりました。

妻の希望は
妻が亡くなる1・2週間前、二人で葬儀などの相談をしているときに、
妻は「仏壇は出窓に置くタイプの小さなものでいいよ」
「○○さんのお宅でもそうだったし」
と話していました。
○○さんというのは妻の元同僚で、お父さんが亡くなったときに仏壇を購入したそうです。

私が考えていたのは
私は、「押入れをリフォームして仏壇を置こうかと思ってたんだけど」
妻の実家で、義父が亡くなったときにそうしたのをおぼえていました。
妻は、「あんな大きいのはいらない。小さいのでいいよ」・・・
そんな話をしていました。

ご住職のお話し
妻の葬儀が終わった後、
ご住職は、「千葉さん、仏壇は小さくていいんですよ」
と言ってくれました。
私は、「妻も、小さくていいと言っていたので、そうしたいと思います」
と答えました。

仏壇選び
妻も、ご住職も、「小さな仏壇でいい」ということだったので、小さめの仏壇を選ぶことにしました。
ところが・・・。
最終的に決めた仏壇は、上の写真のように結構な大きさになりました。
「おかあさん、ごめん。大きい仏壇になっちゃった」(笑)

つづく
話が長くなりそうなので、仏壇選びの経緯は次回に続けたいと思います。

この記事へのコメント