月曜から始まる新学期は

県内の小中学校の多くは、昨日から新学期が始まりました。

長年、高校の教師をしていた経験から言わせていただければ、月曜日から始まる新学期は、最初の一週間が長いです。

子供たちは、3日目あたりから疲れが見え始めます。

大人だって、長く休んだ後、1週間フルに活動するのはつらいと思います。

小中学生であればなおさらです。

週の半ばから始まって、2・3日したら休みというのが、ペースを作るうえでは理想だと思いますが、暦の関係でそうもいきません。

保護者の皆さんも、子供たちの長期の休みに付き合ってお疲れのこととは思いますが、どうか優しい目で見守っていただければと思います。

子供たちは、一生懸命頑張っていると思います。

今まで以上に、子供たちの話を聞いて、一緒に笑って、一緒に泣いて、ほめてあげてください。
DSC_1588.JPG

この記事へのコメント