子育ては、自分自身も子供とともに成長する幸せな時間

大学を卒業して、教師としての道を歩み始めたころのことです。

今は亡き母がこんなことを言いました。

「お前たち(私は兄の二人兄弟)のおかげで、二度の成長をすることができた。本当にありがとう」

その時の言葉をそのまま覚えているわけではありませんが、おおよそ次のような内容だったと思います。

「自分が生まれてから大人になるまでが一回目の成長。お前たちを育てることによって、もう一度、成長することができた。」

「子育ては、子供が成長するのはもちろんだけど、親も子供と一緒に成長させてもらえる。お前たちを育てることができて本当に良かった。ありがとう」

人は、子供を育てる過程で、二度目の成長を経験するのだと思います。

自身の成長の過程では、周りが見えず、さまざまな壁にぶつかりながら無我夢中で大きくなっていきます。

子育ての過程では、自身の子供時代よりも、知識も情報も身に着けて視野も広くなっています。
しかし、子育てということに関しては、やはりさまざまな壁を経験することになります。

そうした中で、親は、子供の成長とともに、自身も人として成長していきます。

子育て中の皆さん。
大変なことも多いと思いますが、子育ては永遠に続くものではありません。
この子のこの時期は今しかありません。

やがては、子供が成長して自立していきます。

子育ては、自分自身も子供とともに成長する幸せな時間です。
どうか、この時間を大切にしてください。
DSC_1433.JPG

この記事へのコメント