アレンジメントフラワーのフィルム(セロファン)は剥がすの?

アレンジメントフラワーを包んでいるセロファンは外すべきなのだそうです。
DSC_1635.JPG

妻の新盆や命日で、多くの方々からアレンジメントフラワーをいただきました。DSC_1634.JPG

妻が亡くなってから、この一年、アレンジメントフラワーをいただく機会が多くなりました。

透明なフィルム(セロファン)に包まれ、かわいいリボンが飾られていて、豪華に見えるので外すのはもったいないと思っていました。

しかし、セロファンがあると花の傷みがはやいような気もして、いろいろと調べてみました。

セロファンは、運ぶときの花の保護が目的で、そのままにしておくと、蒸れたり呼吸ができなかったりで花が傷むようです。
DSC_1633.JPG

鉢植えの場合は、根腐れを起こすこともあるので、外したほうが良いようです。
DSC_1636.JPG

ただし、開店祝いなどで屋外に飾る場合には、花の保護のために、外さないこともあるようです。

勉強になりました。

この記事へのコメント