妻の一周忌を終えて、これから・・・

墓参りを兼ねて散歩をしながら、これからの生き方を考えました。

妻の新盆、そして、3週間後に一周忌と続きました。
ふだん、一人暮らしでは食べることのない果物やお菓子をいっぱい頂きました。
賞味期限や消費期限があるので、一生懸命食べていたら、2キロ太ってしまいました(笑)

今日は、朝から湿度も低く天気も良いので、減量のチャンスです。
墓参りを兼ねて散歩に出かけました。
DSC_1641.JPG

お墓には、先日の一周忌で供えた花に加えて、新しい花が供えてありました。
DSC_1639.JPG
ありがたいことです。
おかあさん、あなたは幸せ者だね。

振り返ると秋を思わせる空が広がっていました。
DSC_1640.JPG

ここからは、いつもの散歩道。
DSC_1642.JPG

この間までの、まとわりつくような湿気はありません。
DSC_1643.JPG

乾いた風が気持ちよく感じます。
DSC_1644.JPG

先週、白く見えていたたソバ畑は茶色っぽくなってきています。
DSC_1645.JPG

近づいてみると、花が少し残っていました。
DSC_1646.JPG

草原を抜けて林の中へ。
DSC_1648.JPG

妻の体調がよかった時に、二人で歩いた道を歩きながら考えました。

妻が亡くなってから一年。
これからどう生きていこう。
DSC_1650.JPG
子や孫のためにも、健康で明るく生きていくのは当然なのですが・・・。

どう生きれば、人の役に立つことができるのだろう。
そんなことを考えながら歩いていました。
DSC_1651.JPG

ふと見ると、林の中に白くて丸いものが。
どこかの子供がボールを忘れていったかな。
DSC_1655.JPG

近づいてみると、ボールではなさそうです。
DSC_1652.JPG

直径40cmほどのキノコのようです。
DSC_1653.JPG

近くには古くなったものもありました。
DSC_1656.JPG

ちょっと日当たりの良いところには彼岸花も咲いています。
DSC_1658.JPG

木漏れ日の中を歩きながら考えました。
DSC_1660.JPG
お金のためでもなく、名誉のためでもなく、人のために何ができるのか・・・。

なかなか考えがまとまりません。

あなたがいれば、いい考えも浮かぶかもしれないけど・・・。
そんなことを言ってもしょうがないね。
まあ、焦らずにゆっくり考えることにしようね、おかあさん。

この記事へのコメント