最高の人生の見つけ方

ちょっと前の話になりますが、娘を誘って映画を観に行きました。
「最高の人生の見つけ方」という映画です。
640.jpg
吉永小百合さんと天海祐希さんが共演している映画です。

以前、ジャック・ニコルソンさんとモーガン・フリーマンさんが共演した同名の映画を観て感動しました。
51o9AVxAK9L.jpg
この映画を原案にして作った映画ということで、気になっていました。

娘が帰ってきた機会に一緒に観に行きました。

がんによる余命宣告を受けた二人が、棺おけリスト(棺おけに入る前にやっておきたいことのリスト)を実行する旅に出るというのは、ハリウッド版と同じでした。

吉永小百合さんが演じる主人公の名前が「さちえ」だったのには驚きました。

昨年、がんで亡くなった妻と同じ名前でした。(漢字は違いますが)
娘も、びっくりしたと言っていました。

二人で、観ながら、いっぱい涙を流しました。
観終わった後、清々しい気持ちになりました。
娘との会話は・・・「良い映画だったね」
きっと、娘も「さちえ」さんのことを思い出していたのだと思います。

私たち親子の場合は特別な感情があったかもしれませんが、そうでなくても感動できる映画だと思います。

その後、NHKの「プロフェッショナル」で、この映画を製作しているときの吉永小百合さんに密着取材した番組を観ました。
ますます感動しました。

機会があれば、どちらも観ることをお勧めします。

昨日のブログで、亡くなる2か月前に「妻と訪れた首里城」について書きましたが、
もしかすると沖縄旅行は妻の棺おけリストに入っていたのかもしれません。

この記事へのコメント