アレンジメントフラワーの管理方法

以前、「アレンジメントフラワーのフィルム(セロファン)は剥がすの?」でもふれましたが、アレンジメントフラワーのセロファンは、外すのが正解です。

その他にも、気をつけるべき点があるようです。

先日いただいたアレンジメントフラワーに「アレンジメントの管理方法」というカードがついていました。
DSC_1746.JPG

このカードによると、

覆っているセロファンは外す
セロファンを付けたままだと中が蒸れて、花が傷みやすくなるようです。

置く場所は
・直射日光を避ける。
・風通しの良い涼しい場所。
・冷暖房の風があたらない所。(乾燥に注意)

水やり
器の7~8分目まで水があるように、毎日足す。

傷んだ花から順に抜いていく
痛んだ花は早めに抜いて、他の花を長持ちさせる。

今回、アレンジメントフラワーを届けてくださった花屋さんは、どの花が傷みやすいかを教えてくれました。

痛んだ花から順に抜いていくと、長持ちするとのことです。

この記事へのコメント