100円ショップの「すのこ」で棚を作りました

ダイソーの「桐すのこ」6個で棚を作りました。
材料費660円、作業時間30分ほどで完成しました。
DSC_1893.JPG

我が家は台所を含めて室内は暖かく、家の中で一番寒いのは北側の玄関です。

ということで、野菜や果物を多めに買ったり、頂いたりした時は、玄関を保管場所にしています。

ミカンやサツマイモ、頂き物の野菜や果物などを床に直置きするのが気になっていたので、棚を作ることにしました。

ダイソーで、桐すのこを買ってきました。
45cm×20cmを4個。
40cm×25cmを2個。
DSC_1889.JPG
これを、グルーガンを使って棚に組み立てます。
DSC_1890.JPG
10年以上使っていなかったグルーガンですが、ちゃんと使えました。

輪ゴムで仮組して、直角を出すのにどうしようか考えたのですが、新聞のチラシの角を使うことにしました。
DSC_1891.JPG

もたもたしていると、グルーガンはすぐに冷えて固まってしまいます。
45cm×20cmの4個を使って、急いで枠を組み立てました。
DSC_1896.JPG

40cm×25cmの2個は、可動式の棚板にしました。
DSC_1897.JPG

DSC_1899.JPG

棚板を2つ付けるとこんな感じです。
DSC_1898.JPG

DSC_1892.JPG

玄関に置いてみました。
あまりじゃまにならずに、使いやすいようです。
DSC_1895.JPG

天板に、重い箱を置いてみましたが、ゆがむこともなく使えています。
DSC_1894.JPG
材料費660円にしては、まずまずの出来だと思います。


この記事へのコメント