そんな友達の輪はいらない

昨日も、県内で新型コロナの新たな感染者が出ました。

新聞によると、そのうちの一人は、東京から来た友人と、車で2時間出かけた時に、車内で感染したと考えられるとのことです。

しかし、その、東京から来た友人は発症していないようです。

では、なぜ感染経路がわかったかというと、友人の関係者が発症して、そこから分かったようです。

つまり、関係者(発症)→友人(発症せず)→県内の感染者(発症)ということのようです。

この、発症していない友人は、典型的なウイルスキャリアで、わざわざ東京から県内にウイルスを運んできてくれたわけです。

ちなみに、今回の感染者は大病院の医師で、発熱後も診察をしていたとのことですから、今後、院内感染がおこるかもしれません。

もう少し慎重に行動していただきたいものです。

健康な人たちへ、何度でもお願いします。

あなたの行動が、誰かの大切な人を死に至らしめるかもしれないことを自覚してください。

どうか、慎重に行動してください。

この記事へのコメント