孫にウケる(かもしれない)手に吸い付くコップ

手のひらにコップが吸い付いて落ちません。
単純なマジックのようなものです。
DSC_2695.JPG

使うのは、氷水お湯コップです。
DSC_2696.JPG

コップにお湯を入れて温めます。
火傷しないように気をつけてください。
DSC_2691.JPG

コップが熱くなったところで、お湯を捨てて、氷水に入れ、手のひらで口をふさぎます。
DSC_2697.JPG

コップが手に吸い付くのを感じたら、ゆっくりと引き上げます。
コップが落ちた時のために、コップの下に手を添えておいてください。
DSC_2695.JPG

今回は、10数秒は落ちませんでした。

理屈、熱いコップで中の空気が膨張します。これが、氷水につけられて、空気は縮みます。そのため、コップが手のひらに吸い付きます。

コップに手を押し付けていたので、跡が付きました。
私の、潤いのないしわしわの手では、隙間ができやすいのかもしれません(笑)
DSC_2698.JPG

火傷やコップの落下などに十分注意してください。

高価なコップが割れても、一切責任を負えません(笑)


この記事へのコメント