"食または健康管理"の記事一覧

麦御飯の思い出

これは母に聞いた話です。 私自身はおぼえていません。 幼いころ、母の実家に泊まりに行った時のことだそうです。 出されたご飯が白いご飯(麦が入っていない御飯)で、「美味しい美味しい」と食べていたそうです。 そのころ、我が家では麦の入った御飯が当たり前だったのです。 母の実家から帰ってきて、いつもの麦御飯を見て私は…

続きを読むread more

冷凍保存食を作りました

スーパーで安い食材が手に入ったので、煮物やおひたしなどを作りました。 安く買えた時に大量に作って冷凍保存します。 ブロッコリーをゆでて、ニンジン・ゴボウ・里芋・シイタケ・コンニャクの煮物、小松菜のおひたしを作りました。 「冷凍してレンジで使える保存容器」に1日分ずつ小分けにして冷凍します。 里芋が半額以下に値引きされてい…

続きを読むread more

10食品群チェックシートその後

「10食品群チェックシートを改良しました」で作ったチェックシートを使ってみました。 思いのほか使いやすく、チェックし忘れもなくなりました。 ホワイトボードに油性ペンで枠を書き込んだのと、日付欄を作ったのが良かったようです。 1週間分の枠がありますが、全部の欄が埋まったところで、一番上の○印を消します。 日付欄と枠は油性ペ…

続きを読むread more

10食品群チェックシートを改良しました

以前、「一人暮らしの朝食 時短と栄養バランスの工夫」で紹介した「10食品群チェックシート」を改良しました。 毎週プリントアウトするのは手間ですし、紙もインクももったいないので、ホワイトボードを使うことにしました。 A4の大きさのホワイトボードを買ってきました。 近所のホームセンターで、専用のペンとマグネットと黒板消し(白板…

続きを読むread more

肉体改造計画?

先日、偶然に十数年前の教え子に会いました。 「先生、ずいぶんやせましたね」 「僕が学生の頃にはムキムキだったのに」 といわれました。 「体を動かしていないから」 と答えたものの、やはりショックでした。 体重は当時と変わらず、首と腕と足は細くなり、ウエストだけが増えています(笑) このままではいけないと思い、…

続きを読むread more

キャベツの水煮を冷凍保存

キャベツの形を崩さずに水煮にして冷凍保存してみました。 解凍してポン酢をかけて食べると、ほんのり甘みがあって、とても美味しくできました。 以前、「ゆでた野菜を冷凍保存してみました」ではキャベツは水っぽくなってしまいました。 そこで、今回は形を崩さずに水煮にしてみました。 丸ごとのキャベツを、 4つに切って芯…

続きを読むread more

麦御飯を冷凍保存してみました

麦御飯を保温しておくと茶色くなって美味しくなくなります。 そこで、炊き立てを冷凍保存してみました。 健康を考えて時々麦ごはんにするのですが、保温しておくと時間とともに変色してしまいます。 食味も落ちるような気がします。 そこで、炊きあがったところで、「冷凍してレンジで使える保存容器」で紹介した保存容器に小分けして…

続きを読むread more

タニタの活動量計AM‐161を洗濯してしまいました

以前「タニタの活動量計AM‐161を使ってみました」で紹介した活動量計をズボンのポケットに入れたまま洗濯してしまいました。 水が入った形跡はなく、問題なく動いています。 50分間の洗濯が終わって、干す段階になって初めて気が付きました。 1時間近く水に浸けてかき回してしまったので、さすがに壊れただろうと思ったのですが、な…

続きを読むread more

冷凍してレンジで使える保存容器

最近、便利な保存容器を見つけて活用しています。 冷凍保存に使えて、蒸気を逃がす通気弁が付いていて、そのままレンジでも使えます。 注意書きによると、汁物やカレーのような油分の多いものには不向きなようです。 薄い素材でできていて、積み重ねてもかさばりません。 近所のスーパーで、190ml容器が5個セット、300ml容器が…

続きを読むread more

タニタの活動量計AM‐161を使ってみました

タニタの活動量計AM‐161を使ってみました。 様々な項目を測定できるのですが、6秒を超えない歩行は計測されません。 家の中を移動するくらいの歩数は記録されないので、通常の歩数計より数値が小さくなるようです。 「スマートウォッチを買い換えました」で買ったスマートウッチと比べるとだいぶ歩数が少なくカウントされています…

続きを読むread more

ゆでた野菜を冷凍保存してみました

ご飯を冷凍保存してみたら、結構美味しくできました。「炊きたての美味しさそのままの冷凍ご飯」 ゆでた野菜を冷凍保存してみると、うまくいったものとそうでないものがありました。 一人暮らしでは、スーパーで買った来た野菜を使い切れないことがあります。 ほうれん草も一袋買ってくると、最後のほうは萎びてしまいます。 そこで、…

続きを読むread more

炊きたての美味しさそのままの冷凍ご飯

炊きたてのご飯を冷凍して,レンジで解凍すると炊きたての美味しさが・・・。 冷凍ご飯はべチャットしたりパサパサしたりするイメージでしたが,意外に美味しくできました。 炊飯器に余ったご飯を冷凍保存して,いざ食べようと解凍すると美味しくなかったということがよくありました。 水っぽかったり乾燥していたり,炊きたてとはほど遠…

続きを読むread more

醤油をかけすぎないために「ちょいかけスプレイ」

「ちょいかけスプレイ」という醤油さしを使ってみました。 料理にかける醤油の量は減るのですが、使い方にコツがあるようです。 台所の食器棚を片付けていたら、以前買った「ちょいかけスプレイ」という醤油さしが出てきました。 スプレイという名の通り、霧吹きです。 醤油を霧状にして料理にかけるものです。 ちょうど、食事の塩分も…

続きを読むread more

タニタの体組成計RD‐907

タニタの体組成計RD‐907を使ってみました。 体脂肪率ばかりでなく筋肉量やBMI 内臓脂肪レベルなど多くの項目を測定出来て便利です。 食事や運動などの健康管理を意識して継続する励みになっています。 体重計としては値段が高いのが難点です。 外箱はこんな感じです。 中に入っているのは、本体と電池、クイック…

続きを読むread more

簡単で失敗しない「カボチャの煮つけ」の作り方

ネットで見つけた、簡単で失敗しない「カボチャの煮つけ」の作り方を紹介します。 短時間でできます。煮崩れたり、皮がはがれたりもしません。 材料は、 1、カボチャ 大4分の1個(中なら2分の1個) 2、水 200ミリリットル 3、砂糖 大さじ2 4、醤油 大さじ2 5、みりん 大さじ2 6、酒 大さじ2 こ…

続きを読むread more

たくあん漬け その後

11月末に漬けたたくあん漬けが食べごろになりました。 きれいな色に漬かりました。 11月に漬けた漬物樽。 追加の重しは2週間目に外してあります。 被せていた袋とふたを開けて、 つけもの袋を開いて、重しと中蓋を外します。 水を吸った糠が固まっていました。 糠を掘ってみると、たくあんが出てき…

続きを読むread more

白菜漬け その後

11月末に漬けた白菜は、外側の葉の緑色も内側の黄色もきれいに漬かりました。 塩分3%でもしょっぱく感じるので、塩抜きをしてから食べることにしました。 水に2時間ほどつけて塩抜きをしました。 一回ごとに漬物樽から出すのは面倒なので、全部保存用のパックに入れました。 4分の1にカットして漬けたものを、1つずつ空気…

続きを読むread more

白菜漬け

たくあん漬けに続いて、昨日は白菜を漬けました。 近所のスーパーで2玉300円でした。 まずは、水でザブザブ洗って 包丁で根元から3分の1ほどまで切れ目を入れ 手で割きます。 葉先まで包丁で切ると葉がバラバラになってしまいます。 同じ要領で、4つに割きます。 包丁で切り目を入れて、手で割いて この後…

続きを読むread more

たくあん漬け

近所のスーパーで干し大根を売っていたので、たくあんを漬けました! いろいろな太さのものがありましたが、一人暮らしなので、細いものを選びました。 まずは干し大根を洗って、 漬物樽にビニル袋を入れて、たくあん用の糠を一つまみ。 たくあん漬け専用の混合糠があるので便利です 塩入りたくあん混合糠 【菊武商店】…

続きを読むread more

たくあん漬け

近所のスーパーで、糠と干し大根を売っていたので、たくあんを漬けました! たくあん漬け用の糠と干し大根を買ってきて簡単につけられます。 こちらが糠です。 そして干し大根。 大根はいろいろな太さのものがありましたが、一人暮らしなので、細いものを選びました。 漬ける手順は実に簡単です。 必要なもの。 …

続きを読むread more