春を見つけました

今日は朝から天気が良いので、妻のお墓参りを兼ねて散歩に。 いつもの散歩コース。 階段を上ると、青空が広がっていました。 ついこの間までは凍っていた水路も、昨日の雨で水がたまっています。 水たまりにも青空が映っています。 南側の斜面にはオオイヌノフグリが。 小さい春を見つけました。

続きを読むread more

仏壇やお墓の水とお茶、どっちがどっち?

これもご住職のお話し。 「あまり気にしなくて良い」 「形にこだわるより心が大切」 「水だけでも良い」 ということでした。 仏壇やお墓に供える水とお茶の位置が以前から気になっていました。 人に聞いても、人によって言うことが違います。 ネットで調べても、いろいろなことが書いてあるのですが、結局答えはまちまちでした。…

続きを読むread more

妻が育てていた花が咲きました

妻が育てていた花が咲きました。 玄関先の小さな花壇に、青い花が一輪。 毎年、夏になると元気につるを伸ばす花です。 食堂の出窓の鉢に、赤い花が一輪。 秋に、水やりを忘れていて半分枯れかかっていた花です。 いずれも名前は分かりません。 この時期に咲く花かどうかもわかりません。 暖かい日が続いて咲きだした…

続きを読むread more

ファンヒーターの水タンクの洗浄

「水タンクが外せて空気清浄機能が付いたセラミックファンヒーター」で紹介したヒーターの水タンクを洗いました。 水タンクだけでなく、受け皿も取り外せて洗いやすかったです。 年末年始に帰省してきた子供たちの部屋で使ったセラミックファンヒーターをそのままにしていました。 水が入ったままにしておくと、雑菌が繁殖してしまうので…

続きを読むread more

一人暮らしの冬は寒い⁉

ロマンチックな話でも精神的な話でもありません。 一人暮らしだと、暖房を使うのがもったいなくて、ついつい寒い部屋で過ごしてしまうのです。 妻が亡くなって初めての冬。 以前なら、どちらかが寒いといえば暖房をつけていました。 我が家の場合、8畳間を2つつなげて一部屋のように使っています。 一人でいると、少々寒くても二…

続きを読むread more

麦御飯を冷凍保存してみました

麦御飯を保温しておくと茶色くなって美味しくなくなります。 そこで、炊き立てを冷凍保存してみました。 健康を考えて時々麦ごはんにするのですが、保温しておくと時間とともに変色してしまいます。 食味も落ちるような気がします。 そこで、炊きあがったところで、「冷凍してレンジで使える保存容器」で紹介した保存容器に小分けして…

続きを読むread more

亡くなった人の魂はどこへでも行ける

これもご住職のお話ですが、 「亡くなった人の魂は、どこへでも、地球の裏側までも瞬時に行ける」そうです。 そして、 「同時に複数の場所にも行ける」のだそうです。 決して、お墓や仏壇にとどまっているわけではないようです。 そばにいてほしいと思えば、いつでも、どこでも、そばにいてくれるのだと思います。 確かに、…

続きを読むread more

お線香の煙

うちのお寺のご住職の話では、 「線香の煙は、この世とあの世の境のフィルターを通り抜けていける」ということです。 線香の煙にのって思いが届くそうです。 「いっぱい煙をあげればいい」とは言うものの、 家の中で盛大に煙を上げるわけにもいきません。 仏壇の線香は煙の少ないものを使っています。 その分、お墓では、 …

続きを読むread more

散歩コースで見かける石碑の元号から・・・

いつもの散歩コースで見かける石碑。 さまざまな元号が刻まれています。 これは「享保」と読めます。 こちらも、 「享保」。 これは、 「元禄」でしょうか。 これも、 「元禄」だと思います。 これは、 「文化」かな。 こちらは、だいぶ新しくて、 「慶應」。 一番古いの…

続きを読むread more

AIスピーカーと「しりとり」

AIスピーカーとしりとりをしてみました。 うまくできたのはAmazon Echo Dot(エコードット)だけでした。 テレビで、ボケ防止にはしりとりが良いと言っていたので、AIスピーカーを相手にしりとりをしてみました。 「しりとりしよう」と話しかけると、どのスピーカーも自分から始めます。 LINEのClova F…

続きを読むread more

バレンタインのチョコレート

娘からバレンタインの手作りケーキをもらいました。 いくつになっても嬉しいものです。 特に、娘からのものは。 娘は本当においしいケーキを作ります。 今年のケーキもとてもおいしかったです 実は、昨日も娘の手作りケーキを御馳走になりました。 これも、とってもおいしかったです。 そして、 夕方、郵便局に行…

続きを読むread more

タニタの活動量計AM‐161を洗濯してしまいました

以前「タニタの活動量計AM‐161を使ってみました」で紹介した活動量計をズボンのポケットに入れたまま洗濯してしまいました。 水が入った形跡はなく、問題なく動いています。 50分間の洗濯が終わって、干す段階になって初めて気が付きました。 1時間近く水に浸けてかき回してしまったので、さすがに壊れただろうと思ったのですが、な…

続きを読むread more

ネコの厠のリフォーム

ネコの厠(トイレ)を修理しました。 築12年の猫のトイレ。だいぶ傾いています。 屋根にのせたガラクタの重みで倒れそうです。 まずは分解して掃除。 幅120㎝、奥行き80㎝。ネコ専用の出入り口で母屋と行き来できます。 骨組みを組み立てて、屋根と壁をテント生地の切れ端で覆います。 テント生地どうし…

続きを読むread more

妻の育てたアサガオのひ孫

先日、妻の元同僚がアサガオの種を届けてくれました。 妻が育てていたアサガオのひ孫にあたる種だそうです。 同僚と言っても彼女は小学生と中学生のおかあさん。 そして、高校時代は私が部活の顧問と授業を担当した教え子でもあります。 私や妻よりもずっと年下です。 近所に住んでいるので、妻が亡くなった後も何かと気にかけてくれて…

続きを読むread more

妻のシクラメン

妻が亡くなる前に夏越しさせていたシクラメンが満開です。 昨年の春、妻が花の終わったシクラメンの鉢を庭の木陰に移動させていました。 「うまく夏越しさせれば、来年もきれいな花を咲かせてくれる」 そんなことを言いながら世話をしていました。 妻が亡くなった後、秋が過ぎて寒くなってきたころに家の中に入れました。 少し…

続きを読むread more

今日は一段と笑顔が輝いてます

今日は朝から良い天気です。 居間の窓から差し込んだ朝日が、隣の仏間まで届いています。 まるでスポットライトのように妻の写真を照らしています。 「おかあさん、今日は一段と笑顔が輝いていますよ」(笑) さあ、今日も頑張ろう!

続きを読むread more

雪がやんだのでお墓参り

妻の5回目の月命日。 雪がやんだのでお墓参りに行ってきました。 家から1kmほどの道のり、坂を上って行くと、曇ってはいますが、見晴らしがよい景色が広がりました。 速足で歩くと息が上がり、いい運動になります。 寒さで、茶碗の水も花の水も凍っています。 「いつでも妻のお墓参りができるように」で書きましたが、ふら…

続きを読むread more

五回目の月命日

妻が亡くなってから五回目の月命日です。 仏壇にお膳をあげました。 お墓にも行きたいのですが、今年最大級の寒波で雪がちらついてきました。 どうしようかな・・・。 この5カ月間で季節もかわり、様々なものが変わりました。 生活でいえば、二人暮らしから一人暮らしになったこと。 2が1になったと考えると、半分になっただ…

続きを読むread more

冷凍してレンジで使える保存容器

最近、便利な保存容器を見つけて活用しています。 冷凍保存に使えて、蒸気を逃がす通気弁が付いていて、そのままレンジでも使えます。 注意書きによると、汁物やカレーのような油分の多いものには不向きなようです。 薄い素材でできていて、積み重ねてもかさばりません。 近所のスーパーで、190ml容器が5個セット、300ml容器が…

続きを読むread more